RSNメンバーのブログ

HOMEバイクを楽しむRSNメンバーのブログ

道産子ライダーが発信します!

道産子ライダーが発信します!

RSNは、北海道でうまれました。ライダーの聖地と呼ばれる北海道の魅力や、地元のライダーが思う「ココは危険」というスポット。ご当地グルメや歴史、隠れた絶景。

そして、北海道ならではの季節に応じたウェア選びや、ファッション隊長のコーディネートブログ等も織り込んでまいります。

全国誌には取り上げられないような、地元ライダーが綴る北海道情報満載のRSNメンバーブログ。更新は不定期ですが、メンバー数名でお送りしてまいります!


BLOG...by RSN

街中の駐輪場
2015年5月11日北海道、ココに気を付けて

こんにちは!理事長の濱岸です!
ホームページをリニューアルして一発目のブログです。
今回は、「街中の駐輪場」のお話をしたいと思います。

北海道はGWあたりから、桜や梅、チューリップやマリーゴールドやパンジー、こぶし・・・たくさんの花がいっきに咲き乱れます。今まで純白に覆われていた地面からフキノトウやつくしが顔をだしたと思えば、今年は非常にはやい雪どけでした。

18604_814335051991037_6521970394349946736_n

大通公園では、もうすぐライラック祭りも始まります。
たくさんのバイクが大通公園の木の隙間に停めてあるのですが・・・ここは駐輪場ではありません。

しかしながら、二輪の置き場所がないというのは札幌市のライダーの悩みの種とも言えますよね。
街中ですと、テレビ塔の直下に二輪用のタイムズがございます。
あとは・・・なかなか無いですよね、二輪の駐輪場・・・。
青空ですと、とめさせてくれる場所もございますが、車より料金が高かったりするのが腑に落ちません(笑)
街中に出かける場合は、停める場所を考えてお出かけいたしましょう。

バイクは邪魔くさい、マナーが悪いと言われない為にも、
一人一人が考えて行動したいものです。
そして、いくら一年の半分が雪に埋まってるとはいえ
「北海道はバイクの聖地」と呼ばれる場所なんですもの・・・もう少し二輪の安全な置き場所を確保したいものですね。

以前、36号線(札幌の代表的な幹線道路)の歩道に、他県ナンバーのバイクが停めてあり、しっかり切符をきられていたのを見て、すごく切なくなりました。せっかくの旅が・・・。
街中のビジネスホテル等に宿泊される方は、お越しになる前に二輪用の駐輪スペースがあるかどうか、御確認される事をお薦めいたします!

以上、「街中の駐輪場」のおはなしでした。

北海道、ココに気を付けての記事10件