RSNメンバーのブログ

HOMEバイクを楽しむRSNメンバーのブログ

道産子ライダーが発信します!

道産子ライダーが発信します!

RSNは、北海道でうまれました。ライダーの聖地と呼ばれる北海道の魅力や、地元のライダーが思う「ココは危険」というスポット。ご当地グルメや歴史、隠れた絶景。

そして、北海道ならではの季節に応じたウェア選びや、ファッション隊長のコーディネートブログ等も織り込んでまいります。

全国誌には取り上げられないような、地元ライダーが綴る北海道情報満載のRSNメンバーブログ。更新は不定期ですが、メンバー数名でお送りしてまいります!


BLOG...by RSN

オフロード×オシャレジャケット〜このバイクにはどんなウェアが似合う?〜
2013年12月25日Rider's Fashion

今回はまず「オフロード」をテーマに、ファッションをご紹介いたします。

img1

オフロードと言えば、きっと強健なプロテクターを想像するはずです。
今回ご紹介するのは、
こちらのジャケット。

Max Fritz (マックスフリッツ) ライディングパーカⅢ

オフロード走行をする場合のウェアって
「乗ってる時は成り立つけど、降りると・・・(笑)」な事が多いのも否めませんよね。
もちろん、競技として走る場合は別ですが、
気軽にダートを走ってみよう!林道で遊んでみよう!
という場合には、強固でカッチカチのスタイルよりも
帰りにちょっとお茶でもできるスタイル、というのも魅力です。
勿論、よりハードな走行の場合はハードプロテクターを推奨いたします。
この「ライディングパーカⅢ」は、コーデュラナイロンという生地を使用しており、
引っ掻き・摩擦・摩耗に強い素材。

 

img2

もちろん、ダート走行中にはインナープロテクターを着用。
このジャケットそのものには、背面・肩・肘にソフトパッドが縫い付けてあります。

こんなスタイルなら、郊外の林道を走ったあと
そのままカフェに寄って疲れを癒すのもありです。

機能も申し分ありません。
胸部・背部・腕部に配されたエアインテークをあけると、
運動性の高いオフロード走行も快適です。
このコーデュラナイロン地は、最近多くなってきた「突然の雨」にも
充分対応してくれます。(合羽ではないので、長時間の雨天の使用はお薦め致しません)

img3

 

そして、私が驚いたのは、
「洗濯機で洗えるんですよ」ってところです!

誰でも気になりますよね。
はりついた虫、こびりつく泥・・・。
特に、虫はそのままにしておくと、ウェアの老朽化を早めてしまいます。

大きな汚れはざっと流し、
洗濯機に入れてしまってOK!
非常に機能的です。

img4

立ち姿もサマになりますね。
「オフロード」=「ガチガチ」のイメージが一気に払拭されます。

今回はジャケットに焦点を当ててみたのですが、
個人的に、オフブーツをすっぽり覆ってこの美しいシルエットを保っているパンツも気になりますね。

どうでしょうか・・・オフロードバイクも、こんな風に乗れると
ちょっと身近に感じられます。
女性にとっても、とっつきやすいスタイルになるのではないでしょうか?

img5

格好良いです。

と言う事で、次回は「このバイクには、どんなウェアが似合う?」アメリカン編をお送りいたします。
また、不定期にはなりますが、私が見つけた「お洒落ライダー特集」も、挟み込んでご紹介していきたいと思います!

モデル・S市在住 佐藤様
文責・濱岸知美

Rider's Fashionの記事10件