最新情報

HOMEニュース一覧BikeJIN祭りでした@白老

BikeJIN祭りでした@白老
2017年9月13日イベント情報, ニュース
Pocket

 

今年も北海道最大級のライダーズミーティング
BikeJIN祭りに出展させていただきました。

目的は、RSNの認知拡大のPRは勿論、
ご来場の方に気軽にAEDについて、また救急救命について
知識や興味を持っていただく為です。
知って頂いたうえで、「自分はされないように気をつけよう」と思って頂けたら一番です。

Unknown

去年は数分間、トラックステージにて理事長がRSNについてお話をさせて頂いたのですが、今年は、お人形とともに、心肺蘇生の展示を実施いたしました!

10分間のお時間を頂き、ぴっちり10分間で!
まずはいち早い119番通報や、AED確保の為にも、とにかく助けを(人手を)呼ぶこと。
AEDは誰でも扱えるよう音声ガイダンスが流れるので、勇気をもって動くこと。
私たちの、救急車がくるまでの処置があるかないかで、倒れた方の今後に大きく影響すること。
なので、まずは勇気をもって動き出すこと。

 

22221684_860722584096950_852596683791008155_n

私は、AEDのない場所で、救急車がくるまで、
一人で通報しながら胸骨圧迫をしつづけた経験があります。
(バイク事故でではないし、知人でもないのですが、ショッキングでした)


始めは少しあたたかかったのに、体内の血や体液すべてが背面に下がっていくのがわかり、「だめだ、逝った」という瞬間を感じました。生が死になる。不思議な瞬間でした。
AEDがあったらどうだっただろう・・・と、今も時々あの時のことを思い出します。


RSNでは、会員さんすべての方に、AEDを無料でレンタルしております。
もちろん、企業さまのイベントにも、是非お使い頂きたいです。
使い方は勿論レクチャーいたします。

 

Unknown-1

私たちライダーは、少なくともバイク事故でAEDや救急車にお世話になったりすることがないように。
それは本当に心がけたいです。
喜ぶ人はだ〜れもいません。


大好きなバイク、笑顔で楽しみましょう!!
危険もはらむものだからこそ、知識をもって、ルールやマナーや節度をもって永く乗りましょう!